大阪市浪速区で地デジやBSのテレビアンテナ工事の取り付け設置費用 おすすめ業者


大阪市浪速区で地デジやBSのテレビアンテナ工事の取り付け設置費用 おすすめ業者

大阪市浪速区の皆さん、アンテナ工事業者とは、どういったものがあるのでしょうか。突然聞かれても返答に困りますよね。

アンテナ工事は特別な資格がいらないため、多くの業者が扱っています。

その中でもアンテナ工事業者は大きく分けて4つです。

  • ・ハウスメーカー
  • ・家電量販店
  • ・個人経営の電気屋
  • ・アンテナ工事専門会社

新築だから、テレビを、アンテナを購入したから、と言って上記3つを選びがちです。もちろん、アンテナ工事はどの業者を選んでも滞りなくすみます。

しかし、3つとも仲介手数料がかかったり、対応が遅いなどの問題もあるのです。

そこで、本記事ではアンテナ工事専門業者をおすすめします。

今回は、アンテナ工事専門業者を選ぶ際の失敗例からおすすめのアンテナ工事専門業者である【アンテナ110番】
について紹介します。


よくあるアンテナ工事業者選択の失敗例【3つ】

大阪市浪速区の皆さん、「こんなはずじゃなかった」、そんな失敗はありませんか。

ここでは、よくあるアンテナ工事業者選択の失敗例を紹介します。

1.費用が思っていたよりも割高だった

費用を問い合わせたら、ホームページに書いてある費用よりも高くついた。

そんな時は、ホームページの費用が、アンテナ本体だけの費用だった場合です。実際に見積もりを行うと施工費や出張費などを上乗せされて費用が高くなります。

さらに、アンテナ工事は実際の自宅の状況や設備によって費用が変わります。

つまり、多かれ少なかれ費用は上下するのです。優良企業ですと事前に費用が変わる旨を伝えてくれます。

2.見積もりが有料だった

現地調査など、工事とセットでないと行ってくれない場合があります。

さらに、キャンセルした場合は「キャンセル料」がかかります。優良業者ですと、「見積もり、現地調査、キャンセル料」が無料のところがあります。

3.スピードが遅い

ホームセンターに工事を依頼するとあることですが、夏と冬はエアコンの繁忙期で工事自体の予約が取りづらくなっています。

さらに、個人経営の電気屋もアンテナ工事が専門ではないため、すぐに対応してもらえるかはわかりません。


アンテナ工事業者選択を失敗しないためには

大阪市浪速区の皆さん、では、アンテナ工事業者を選択する際に失敗しないためにはどうしたらいいでしょうか。

まずは無料で見積もりを取りましょう。その際には、1社だけでなく複数の業者から見積もりを取る「相見積もり」を行いましょう。

値段で失敗しないためには、費用相場を知ることが大切です。見積もりを複数取って比較していくと、費用相場が見えてきます。比較して、一番適正そうな業者に依頼しましょう。

さらに、行うといいのが電話見積もりです。電話で見積もりを取ることで詳細が聞けるのです。

電話で聞いた見積もりがホームページに記載されている料金と異なっていたり、電話の対応が悪いようならその業者はやめておきましょう。

スピードが遅いトラブルを回避するにはアンテナ工事専門会社に依頼をしましょう。

下請けに頼むなどの手間もなく、エアコンの繁忙期によって工事の忙しさが左右されることがありません。

保障をうたっているところがほとんどなので、アフターフォローも安心です。


おすすめのアンテナ工事業者「アンテナ110番」 大阪市浪速区

アンテナ工事業者選びを失敗したくない、見積もりを取るのが手間だ、そう思う大阪市浪速区の方には、「アンテナ110番」がぜひおすすめです。

上場企業が運営していることもあり、安心ですし、何より利用シェアNo.1であり、8年間の保証が付いています。ほかにもメリットはたくさんあります。

適正料金である。

ホームページで明示した費用には、

  • ①アンテナ本体
  • ②部材一式
  • ③配線工事
  • ④受信確認
  • ⑤チャンネル設定
  • ⑥8年間の施工保障
  • ⑦宅内の養生

が、既に含まれており、追加料金がありません。

さらに、現地調査後に承った依頼で、要望を解決できなければ、料金は一切いただかないという旨もあります。

即日対応

即日訪問、即日施工をうたっています。全国に加盟店が存在しているので、現地到着が業界内では速く、すぐに対応してくれます。

また、取り付け後、すぐにチャンネル等の設定をしてくれるので、工事したその日に視聴が可能です。

保険に加入している

「作業中に床が傷ついた」、「作業完了後に欠陥を見つけた」など、もしもの場合のために ”請負賠償保険” に加入してるのです。


大阪市浪速区のアンテナ110番で扱うアンテナ工事の種類

では、実際に大阪市浪速区で「アンテナ110番」に工事をお願いするなら、どんなアンテナを取り扱っていて、どんなサービスがあるのでしょうか?

アンテナの設置

テレビのアンテナには大きく分けて2種類、「地デジアンテナ」「BS/CSアンテナ」があります。もちろん、どちらもアンテナ110番では扱っています。

地デジアンテナ

八木式アンテナ

もっとも一般的なアンテナです。
魚の骨のような形をしていて、様々な場所に設置できます。

デザインアンテナ

近年、よく使われるようになってきました。見た目がおしゃれで、住宅の壁面などに張り付けるように設置することが多いです。

室内用アンテナ

小型で持ち運びができるアンテナです。通常テレビを置かないような屋外やお風呂場などで電波を受信するために使われます。一部屋でしか視聴できないため、新築などには向いていません。


大阪市浪速区で観られる放送局一覧

  • 1ch:NHK 総合 2ch: NHK Eテレ 4ch:毎日放送

    6ch:朝日放送 7ch:テレビ大阪 8ch:関西テレビ 10ch:読売テレビ

BS/CSアンテナ

BS/110度CSアンテナ

パラボラアンテナと呼ばれる、白いお皿のような形をしたアンテナです。衛星放送であるBSチャンネルと、スカパーなどのCSチャンネルを見ることができます。

4k/8kアンテナ

基本的には、「BS/110度CSアンテナ」と変わりませんが、2018年から始まった、より高画質な4k/8k放送を見るためのアンテナです。周波数や機器の関係から従来のアンテナでは4k/8k放送を見ることはできません。

アンテナの修理

破損した部品の修理だけではなく、ずれてしまったアンテナの方向修正や、外れたアンテナの再設置なども行ってくれます。

また、これらの設置、修理には、アンテナ本体の料金だけでなく部材一式や、工賃、配線工事費などが含まれており、追加料金はかかりません。チャンネルの設定や8年間の施工保証もサービスとして行ってくれます。

アンテナ周辺機器の設置

  • ・分配機
  • ・ブースター(増幅器)

受信した電波を分配して複数のテレビで見られるようにします。

また、分配して弱くなってしまった電波を増幅するためにブースターが使われます。

新築一戸建てなど複数の部屋でテレビを見るためには設置が必要になることがあります。

アンテナの取り外し

「アンテナ110番」では、アンテナの設置、工事に関することならどんなことにでも対応してくれるといってよいでしょう。

また、工事はすべて専門の職人、有資格者が行うため高品質な仕上がりが期待できます!


弱電界地域にお住まいの方へ

弱電界地域にお住いの皆さん、「テレビの映りが悪いな」、「電波が届きにくくて困っている」そんな風に考えることはありませんか。

弱電界地域とは、テレビ電波の受信強度が弱い地域のことです。具体的には、山や森に囲まれた山間部やビルに囲まれた都市部のことをいいます。

電波塔と設置場所の間に障害物があればあるほど、弱電界地域になりやすいのです。このような地域は、「テレビを見ることができないのかな」と思いますが、最適なアンテナ選びや設置方法を工夫することでテレビを見ることができます。

では、実際にどんなアンテナが良いのか、それは高性能アンテナです。高性能アンテナは素子(電子部品)の数が多いです。この素子が多いと、電波を強く受信できます。

こうした最適なアンテナを電波強度の高い場所へ設置することで、弱電界地域でもテレビを見ることができます。


まとめ

この記事は、いかがでしたでしょうか?

アンテナ工事は専門の業者に依頼するのがオススメです。

その際には、いくつかの業者に見積りをお願いして、「相見積り」をするようにしましょう。そうすれば、信頼できる業者、技術力のある業者が必ず見つかります。

それでも、どの業者を選んだらよいのか決められないようでしたら、こちらで紹介されている「アンテナ110番」にお願いしてみましょう。

皆さんが、大阪市浪速区の納得できるアンテナ工事業者を選び、安心して工事が行えることを願っています。



© 2021 地デジ・BSテレビアンテナ工事|おすすめ業者 all rights reserved