足立区で地デジやBSのテレビアンテナ工事の取り付け設置費用 おすすめ業者

足立区で地デジやBSのテレビアンテナ工事の取り付け設置費用 おすすめ業者

足立区の皆さん、アンテナ工事業者とは、どういったものがあるのでしょうか。突然聞かれても返答に困りますよね。

アンテナ工事は特別な資格がいらないため、多くの業者が扱っています。

その中でもアンテナ工事業者は大きく分けて4つです。

  • ・ハウスメーカー
  • ・家電量販店
  • ・個人経営の電気屋
  • ・アンテナ工事専門会社

新築だから、テレビを、アンテナを購入したから、と言って上記4つを選びがちです、もちろん、アンテナ工事はどの業者を選んでも滞りなくすみます。

しかし、4つとも仲介手数料がかかったり、対応が遅いなどのもんだいもあるのです。

そこで、本記事ではアンテナ工事専門業者をおすすめします。

今回は、アンテナ工事専門業者を選ぶ際の失敗例からおすすめのアンテナ工事専門業者である【アンテナ110番】 について紹介します。

よくあるアンテナ工事業者選択の失敗例【3つ】

足立区の皆さん、「こんなはずじゃなかった」、そんな失敗はありませんか。

ここでは、よくあるアンテナ工事業者選択の失敗例を紹介します。

1.費用が思っていたよりも割高だった

費用を問い合わせたら、ホームページに書いてある費用よりも高くついた。

そんな時は、ホームページの費用が、アンテナ本体だけの費用だった場合です。実際に見積もりを行うと施工費や出張費などを上乗せされて費用が高くなります。

さらに、アンテナ工事は実際の自宅の状況や設備によって費用が変わります。

つまり、多かれ少なかれ費用は上下するのです。優良企業ですと事前に費用が変わる旨を伝えてくれます。

2.見積もりが有料だった

現地調査など、工事とセットでないと行ってくれない場合があります。

さらに、キャンセルした場合は「キャンセル料」がかかります。優良業者ですと、「見積もり、現地調査、キャンセル料」が無料のところがあります。

3.スピードが遅い

ホームセンターに工事を依頼するとあることですが、夏と冬はエアコンの繁忙期で工事自体の予約が取りづらくなっています。

さらに、個人経営の電気屋もアンテナ工事が専門ではないため、すぐに対応してもらえるかはわかりません。

足立区で失敗をしないための業者選び

では、こんな失敗をせずに、より優良な足立区のアンテナ工事業者を選ぶにはどんなことに気を付ければよいのでしょうか?

それには、「相見積り」をすることが重要になってきます。

どうしてもそんなことをしている時間がない方や、手っ取り早く信頼できる業者が知りたいという方には、「アンテナ110番」という業者をおすすめしています。

もちろん、現地調査、見積り無料ですので、ぜひ一度相談してみてください。

アンテナ工事ならアンテナ110番

どうして、「アンテナ110番」をオススメしているのでしょうか?

リーズナブルな料金

「アンテナ110番」は、明確な料金設定が特徴です。

追加料金は一切なしで、見積りの後から、料金が高くなることはありません。

見積りも現地調査、見積りは無料となっており、高いと思ったらその場で無料キャンセルが可能です。

料金自体も、基本料金に本体代金、工事費、配線費、などほとんどのサービスの費用が含まれています。

即日訪問・即日対応

「アンテナ110番」では、24時間年中無休で、相談窓口の受付をしています。

日本全国、もちろん、足立区にも対応していて、電話一本で、即日訪問してくれます。

これは、「アンテナ110番」が全国シェアNO.1の最大手だからできることです。

万全の8年品質保障

「アンテナ110番」では、万が一に備えた万全のサポート体制を備えています。

験豊富な専門の技術者だけが施工を行い、万が一、不良があったとしても無償で対応していただけます。

そして、業界でも最長級の8年品質保証によってアフターフォローもばっちりです。東証上場企業で、廃業の心配が少ないのも安心のポイントです。

このように、「アンテナ110番」は、安く、早く、信頼の3拍子揃った、素晴らしい業者といえるでしょう。

足立区のアンテナ110番で扱うアンテナ工事の種類

「アンテナ110番」では、足立区のアンテナの設置、工事に関することなら、どんなことでも対応してくれます。

アンテナの設置

テレビのアンテナには大きく分けて2種類、「地デジアンテナ」と「BS/CSアンテナ」があります。もちろん、どちらもアンテナ110番では扱っています。

地デジアンテナ

デザインアンテナ

デザインが豊富で見た目がよいため、近年、頻繁に設置されるようになってきました。八木式アンテナよりやや費用が掛かります。

八木式アンテナ

大抵の場所に設置でき、電波受信の感度も非常に良好です。デザインアンテナでは、十分な電波を受信できない場合に設置されます。

室内用アンテナ

運搬可能な小型アンテナです。受信できる電波が弱いため、一戸建てや複数の部屋を持つ住宅には向いていません。

足立区で観れる放送局一覧
  • 1ch:NHK 総合 2ch: NHK Eテレ 4ch;日本テレビ
    5ch:テレビ朝日 6ch:TBS(東京放送) 7ch:テレビ東京 8ch:フジテレビ 9ch:東京MXテレビ

BS/CSアンテナ

BS/110度CSアンテナ

白い円形のアンテナで、一般的にパラボラアンテナと呼ばれているものです。衛星放送であるBSチャンネルと、スカパーなどのCSチャンネルを見ることができます。

4k/8kアンテナ

2018年から始まった、より高品質の4k/8k放送を視聴するためのアンテナです。外見的には、「BS/110度CSアンテナ」とあまり変わりませんが、周波数や内臓チップなどの関係から従来のアンテナでは4k/8k放送を見ることはできません。

アンテナの修理

「アンテナ110番」では、破損したアンテナ修理以外にも、アンテナの方向修正や、強風などで倒れてしまったアンテナの立て直しなども行っています。

これらの工事には本体代金、部品代、各種サポートや設定など、ほとんどの関連サービスが含まれており、施工後、すぐにテレビを視聴できます。

アンテナ周辺機器の設置

  • ・増幅器(ブースター)
  • ・分配機
  • ・分岐器

アンテナが受信した電波を増幅するブースターや、複数のテレビに放送を分けて送るための分配機・分岐器など、様々な周辺機器があります。

こういった配線作業では、特に専門の技術がいるため、専門の業者が必要になってきます。

弱電界地域にお住まいの方へ

弱電界地域にお住いの皆さん、「テレビの映りが悪いな」、「電波が届きにくくて困っている」そんな風に考えることはありませんか。

弱電界地域とは、テレビ電波の受信強度が弱い地域のことです。具体的には、山や森に囲まれた山間部やビルに囲まれた都市部のことをいいます。

電波塔と設置場所の間に障害物があればあるほど、弱電界地域になりやすいのです。このような地域は、「テレビを見ることができないのかな」と思いますが、最適なアンテナ選びや設置方法を工夫することでテレビを見ることができます。

では、実際にどんなアンテナが良いのか、それは高性能アンテナです。高性能アンテナは素子(電子部品)の数が多いです。この素子が多いと、電波を強く受信できます。

こうした最適なアンテナを電波強度の高い場所へ設置することで、弱電界地域でもテレビを見ることができます。

まとめ

ここまで、失敗しないアンテナ工事の業者選びとオススメの業者について紹介してきました。

具体的には、

  • ・ アンテナ工事は専門業者に依頼する
  • ・ホームページの確認や事前の相談で、信頼できる業者をみつける
  • ・複数の会社に「相見積り」をする

ということでした。

時間がない方や、足立区で信頼できる業者が見つからなかったという方には、「アンテナ110番」をおすすめしています。

アンテナ工事はその後の生活の質にも関わってくる大切な決断ですので、ぜひ慎重に業者選びを行ってください。

© 2021 地デジ・BSテレビアンテナ工事|おすすめ業者 all rights reserved